ライセンス認証手順

 ライセンスファイル「workin.wkb」をアプリケーションフォルダに設置すると認証されます。
 「workin.wkb」ファイルは製品版購入や体験ライセンスのダウンロードで入手できます。
 体験ライセンスはダウンロード後にzipファイルの展開が必要です。→(zipファイルの展開方法

ライセンス認証手順

アプリが起動している場合は、終了させてから行ってください。

1)ファイルの設置

workin.wkb」ファイルをアプリケーションフォルダに設置します。
workin.wkb」ファイルとアプリのファイル(「teampotential.exe」または「petapetashift.exe」)が同じフォルダに入っている状態になればOKです。

2)すでに存在したら上書き

すでに「workin.wkb」が入っている場合は、コピーして置き換えます。

これで設置は完了です。
アプリのファイル(「teampotential.exe」または「petapetashift.exe」)をダブルクリックして実行するとライセンスが認証された状態でアプリが起動します。
年月の指定で、認証したライセンスの期間が選択できることを確認してください。